宮古島北部エリアと池間島周辺で行ったランチ&カフェ

今回は宮古島の北部エリアと池間島周辺で行ったランチ&カフェをご紹介します。今回ランチはアメリカンなガーリックシュリンプ、デザートはマンゴーシャーベットをいただきました。暖かい宮古島なのでどちらのお店もオープンエアなので、開放感たっぷりでした。

 

 

HARRY’S Shrimp Truck (ハリーズ シュリンプ トラック)

西平安名崎(にしへんなざき)のすぐそばにある、オープンエアのTo Goスタイルのお店です。もちろんパラソル付きのテーブルもあるので、ここで食べることもできます。ハワイ・ノースショア名物でもあるガーリックシュリンプのお店だけあって、お店の雰囲気もハワイアンな感じです。

HARRY’S Shrimp Truck

 

お店はアメリカからやってきたスクールバスが目印です。

HARRY’S Shrimp Truck

 

わたしはここで一番人気の「バター&レモン」をいただきました。選び抜いた高性能のフライヤーで揚げているそうなので皮ごと食べれます。ガーリックとバター&レモンの相性ばっちりです!他にもビールに合いそうなスパイシーホットなどもありました。

 

野菜は地元の契約農家で取れた農薬や化学肥料を使っていない、フレッシュなものを使用しているそうです。

 

行った後に知りましたが、サイドメニューには、宮古島で育った2歳以下のブランド牛「宮古牛」は”幻の和牛”も食べれるようです。garlic shrimp

 

メニューなどのお店の詳細はこちら


 

OHAMAテラス

テラスからは池間大橋大神島の素晴らしい景色が眺められます。運がよければうみがめが見ることができるそうです。ガーデンにはかわいいモチーフやブランコがってかわいい雰囲気のカフェです。隣にはレストハウスもやっているようです。

 

右に見えるのは池間島から見える池間大橋宮古島、正面に見えるのは大神島です。

OHAMA TERRACE

 

海を眺めながらかわいいブランコでゆらゆらできます。

OHAMA TERRACE garden

 

シャーベットはもちろん、 生のマンゴーも甘くておいしかったです!

 Mango sorbet

 

OHAMAテラス(オハマテラス) レストハウスOHAMA|宮古島のレストハウス グランピング

 

 

さいごに

運よく行った日はお天気が良かったです。太陽の光のおかけでどこの海も美しくみえました。オープンエアで景色を眺めながらの食事だったので、見た目の美しさが加わってさらにおいしく感じたのかもしれません。

 

宮古島にいると人混みが全くなくゆったりしているので、自分のペースものんびりゆったりになってきます。長い間忙しい日々を送っていて、いかに時間を効率よく使うかをいつも考えていたのがうそのようです。のんびり楽しいことをして過ごしていると、こんなに心地よいなんて。元の生活に戻れないなあ。まあいいや。